新型コロナウイルスの影響で、営業時間の変更やメニューの変更がある可能性があります。

【天神】博多の老舗「天ぷらだるま」で揚げたて900円の定食ランチ

この記事は約5分で読めます。

天ぷら

「天ぷら定食」と聞くと、天ぷらの盛り合わせが出てくるのが一般的である。

ところが福岡の天ぷら文化は、高級店のそれのように、揚がった順に提供されるスタイルが主流だ。

それでいて庶民的な価格。千円札を握りしめて行けば、揚げたての美味しい天ぷらをお腹いっぱい堪能できる店ばかり。

天神駅から程近い「天ぷらだるま」も、その中のひとつだ。創業50年余りの老舗。確かな腕を持つ老齢の店主が中華鍋に張られた油にネタを落とす。

今回はランチタイムでお邪魔し、天ぷら定食を堪能してきたので、レビューしていこう。

スポンサーリンク

天ぷらだるまの外観と雰囲気/昔ながらの懐かしい店内

天ぷらだるま外観

地下鉄天神駅と赤坂駅のちょうど中間、国体道路沿いにあるので、とても分かりやすい。「ザ・個人店」な外観ではあるが、女性でも入りやすいように小綺麗な造りだ。

暖簾をくぐると、左手には長いカウンター、右手にテーブル席と小上がりが広がる。

店内は昔ながらの蕎麦屋といったところだろうか。個人的に大好きな雰囲気で心地良い。

従業員の接客も柔らかく、とてもフレンドリーである。

スポンサーリンク

天ぷらだるまで実際に天ぷら定食を食べた感想/技アリ!

ランチタイムは各種定食に、+αで天ぷらの単品注文ができる。単品のみの注文はディナー営業で可能なので、天ぷらを肴に酒をひっかけたい場合は、ランチタイムは外そう。

定食は最も安い「天ぷら定食900円」に始まり、最も高価な「えび天定食1,300円」まで、5種類のラインナップである。

冬になると、「かき天定食900円」が加わり、6種類に増えるという。

今回は、海老1匹/お魚2枚/野菜2枚を楽しめる「盛り合わせ定食1,100円」を注文した。

塩辛と高菜漬けが取り放題

天ぷらだるま定食セット

まず始めに、イカの塩辛と高菜漬けが提供される。

前情報によるとこのイカの塩辛と高菜漬けは席に置いてあり、取り放題とのことだが、コロナ禍の訪問だったためか、従業員が盛り付けてくれた。

しかし、お替わりは可能とのことで、実質取り放題である。

近年主流となっている減塩タイプの塩辛ではなく、ちゃんとした伝統的な赤造りの塩辛なので、かなり塩辛い。

個人的に塩辛は大好物。お替わりをしたいところではあるが、血圧が気になるお年頃故、我慢した。

最近は、ひと口でお茶が1杯必要な「ちゃんとした塩辛」を食べる機会が減ったので、とても嬉しい。

卓上にご飯と味噌汁、天つゆが出揃うと、次はいよいよ天ぷら様の登場である。

ちなみにご飯を大盛にすると+50円、小盛にすると-50円だ。(写真のご飯は大盛)

天ぷらは揚がった順に提供される

天ぷらだるまの天ぷら

さて、天ぷらだるまは、1品毎に揚げたてを天ざるに入れてくれるシステム。

これがブログ的にはなかなか厄介で、やはり出揃って豪華な様を写真に収めたい。

しかし大将は何十年も天ぷらを揚げているプロ中のプロである。こちらの食べるスピードなども考慮し、揚げたての状態で口に運べるよう計算しているに違いない。

全ての天ぷらが出揃うまで待てば、最初に揚がったネタは天ぷらとしての鮮度を失っており、大将の想いを踏みにじる結果にもなる。ここは写真を犠牲にして、3ネタ提供されたタイミングで写真を撮ることにした。

(本当は我慢しきれずに早く食べたくて心折れた、というのは内緒…。)

衣が厚めの見た目で、ぼってりした食感なのかと思ったが、実際に食べてみるとさっくりとした軽い口当たりに驚く。

提供されたのは海老と白身魚2種、ナスと玉ねぎの計5種類。

特にナスは絶品だった。縦切りで繊維を残しているからなのか、ナスが持つ甘い汁がジュワ―っと広がり、なんとも言えない幸福感に包まれる。

白身魚も口の中で身がホロホロとほぐれていく食感で、大将の技に感動した。

「揚げたての天ぷらは塩で!」なんて、そんな気取った店ではない。素直に出された天つゆで食べよう。天つゆも甘みのある仕上がりで、そうとうに旨い。

スポンサーリンク

天ぷらだるまのその他メニューと価格

天ぷら定食…900円
(お魚3枚、イカ1枚、野菜1枚)

肉天定食…900円
(ぶた、かしわ、イカ、野菜2枚)

野菜天定食…900円
(海老1匹、野菜4枚)

盛合わせ定食…1,100円
(海老1匹、お魚2枚、野菜2枚)

えび天定食…1,300円
(海老3匹、野菜2枚)

かき天定食…900円
(かき数個、野菜2枚)冬季のみ

天ぷら単品…150円~

※当記事内の価格は全て税込

スポンサーリンク

天ぷらだるまの基本情報、営業時間とアクセス

【住所】福岡県福岡市中央区大名1丁目2−15坂田ビル1F
【電話番号】0927143015
【営業時間】
火水金11:30~21:00
木11:30~16:00、18:00~21:00
土日祝12:00~21:00
【定休日】月曜日
【キャッシュレス】不可
【アクセス】
地下鉄天神駅・赤坂駅徒歩5分
西鉄バス警固1丁目バス停下車徒歩2分

超個人的5段階評価
立地:★★★★☆/駅から少し遠いが分かりやすい場所
コスパ:★★★★★/ちゃんとした天ぷらを低価格で
清潔度:★★★★☆/多少、個人店の雑多感があり
接客:★★★★★/とても親しみやすい
入りやすさ:★★★★★/ひとりでも入りやすい
スポンサーリンク

博多の老舗「天ぷらだるま」で揚げたて900円の定食ランチまとめ

高級店さながらの確かな天ぷらを庶民的な価格で楽しめる「天ぷらだるま」。

天神駅からも5分程と、徒歩圏内だ。

鍋奉行ならぬ「揚げ奉行」を務める大将の技が光る天ぷらは、追加で単品注文してしまうこと必至。実際に僕もイカと穴子を単品で注文した。

福岡に訪れた際には、独特な天ぷら文化を体験しみるのも面白い。

福岡には同じ「だるま」という名前の天ぷらチェーン店がある。今回紹介しただるまは、このチェーン店とは関係のない個人店なので、訪れる時は注意しよう。

福岡市グルメ
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ジャパトラ

関東在住の30代オッサン。
海鮮と海外ドラマをこよなく愛するブロガー。
「旅先のチェーン店、入るべからず」が座右の銘
でもスタバは入るぉ。
Twitterのフォロー、よろしくお願いします。

ジャパトラをフォローする
ジャパトラをフォローする
スポンサーリンク
【わんたび】

コメント