新型コロナウイルスの影響で、営業時間の変更やメニューの変更がある可能性があります。

【上野】肉半額!老舗焼肉店「大昌園」で950円のコスパ最強ランチ

この記事は約6分で読めます。

大昌園焼肉

新大久保に次いで、都内第二のコリアンタウンの一面も持ち合わせる上野・御徒町エリア。

質の高い和牛のみを使った、高コスパランチを提供する焼肉屋を見つけた。

それが、今回紹介する「大昌園」である。

昭和38年創業、半世紀以上もの長い間、人々の舌を唸らせている老舗だ。

もちろん、ランチで使う肉も和牛。

焼肉を始め、ビビンバランチや和牛を使った牛丼など、ランチのラインナップは20種類以上。さらにランチは16時までと、時間が長いのも魅力である。

今回は、最安の950円ランチを実食してきたので、詳しくレポしていこう。

スポンサーリンク

大昌園の外観と雰囲気

大昌園外観

老舗焼肉「大昌園」は、上野駅近郊に3店舗。今回は、駅から最も近い上野駅前店にお邪魔した。

JR上野駅からアメ横の一番左の路地を入ってすぐ、駅から徒歩2分と好立地。

店舗は2階と3階だが、受付けは2階なので、まずは階段か奥のエレベーターで2階へ行こう。

焼肉屋では珍しく、カウンター席も用意されている。おひとり様にも嬉しい配慮だ。

清潔に保たれた店内と、従業員の凛としたスマートな接客。店内に一歩足を踏み入れば、ここが高級焼肉店であることがすぐに理解できる。

ホントニ1,000エンでオツリガクルノダロウカ…。

スポンサーリンク

大昌園で実際にAランチを食べた感想

大昌園Aランチ

Aランチはカルビ。サラダとキムチ、わかめスープとご飯が付いて950円だ。

さらに、ご飯は白飯と十二穀米から選べ、お替わりもできる。そして、食後にはコーヒーかシャーベットのサービスもあり。

こんなに充実した内容で千円を切る価格なのに、メインの肉も素晴らしい。

適度な厚みのあるカルビが8枚。サシはやや弱め。しかし堅くもなく、程よい弾力で「肉を食ってる」感を存分に味わえる。

形の不揃いはあるが、ランチでこの価格でここまでの肉を出すことを考えれば、コスパはとても高い。

肉以外も見ていこう。

  • サラダ…シャッキとした歯触り。可もなく不可もなく。
  • キムチ…自家製で酸味控えめ。辛味はしっかり。
  • わかめスープ…牛骨のダシが効いて、程よい塩加減。
  • ご飯…やや柔らかめ。個人的には堅い方が好き。
  • たれ…あくまでも脇役。肉の旨みを邪魔しないあっさり味。

大昌園ホルモン

大昌園では、ランチ注文に限り、追加の肉を特別価格で注文できる。どの肉も約半額と太っ腹設定だ。

僕はホルモンが大好物なので、通常950円のホルモンが500円と聞いては、注文せずにいられなかった。

脂の乗った大振りのホルモンが6切れ。香ばしく焼いていただこう。

ホルモン特有の臭みなど全くなく、丁寧な処理がなされていることが伺える。

ぷりっぷりのホルモンを噛む度に、口に広がる脂の甘み。それが濃いめの味噌ダレと相まって、なんとも言えない幸福感が。

ワンコインのクオリティではないことは間違いない。

スポンサーリンク

大昌園のその他メニューと価格

<ランチ(月曜~土曜)>
Aランチ(カルビ)…950円/Bランチ(カルビ・ホルモン)…1,050円
Cランチ(カルビ・ビビンバ)…1,200円
特製ランチ(カルビ・上赤身)…1,600円
上タン塩ランチ(厚切り上タン塩)…2,350円

ハラミ弁当…1,200円/カルビ弁当…1,200円
和牛カルビ弁当…1,600円/ロース弁当…1,200円

豚キムチ丼…750円/ビビンバ…800円/クッパ…800円
牛すじカレー…800円/岩中豚肩ロースの豚丼…850円
冷麺…1,050円/テグタンラーメンセット…1,000円

<ランチ追加>
カルビ…1,200円→780円/ホルモン…950円→500円
鶏もも…950円→500円/タンすじ…850円→420円
豚カルビ…850円→420円/生ビール…430円→310円

<ランチ(日曜・祝日)>
サンデーランチ(カルビ・ビビンバ)…1,200円
上ダブルランチ(上カルビ・上赤身)…2,050円
上タン塩ランチ(厚切り上タン塩)…2,350円
大昌園御膳(上タン塩・上カルビ・上赤身・ハラミ)…3,650円

ハラミ弁当…1,200円/カルビ弁当…1,200円
和牛カルビ弁当…1,600円/ロース弁当…1,200円
ホリデー弁当(カルビ・タン塩・上赤身)…1,800円

<グランドメニュー>
特選黒毛和牛限定品
特選ザブトン…3,200円/特選ハネシタ…2,700円
特選カイノミ…2,000円/和牛タンまるごと一本盛り…3,800円
特選和牛ハラミ…2,800円/切り落とし和牛ハラミ…1,400円

和牛
極上カルビ…3,800円/特選和牛ロース…3,800円
上カルビ…2,300円/上ロース…2,200円/上赤身…2,000円
カルビ…1,200円/ロース…1,100円/ゲタカルビ…1,300円
花咲ハラミ…2,000円/ハラミ…1,100円/テール焼…1,200円
鶏もも950円/厚切り上タン塩…2,000円/ネギタン塩…2,100円
ネギ塩カルビ…1,400円/上ミノ塩焼…1,500円

岩中豚塩焼き…850円/岩中豚肩ロース…1,000円
サムギョプサル…1,600円/ピートロ塩焼…800円
上カルビステーキ…1,800円/ホルモンミックス…1,550円
上ミノ…1,500円/ホルモン…950円/レバー…950円
ハツ…850円/ハツモト…850円/丸腸…1,100円
塩シマチョー…1,100円/ハチノス…850円
センマイ…850円/タンすじ…850円/子袋…850円
海鮮焼盛合せ…2,900円/海老焼…1,700円
ホタテ焼…1,400円/イカ焼…950円/野菜焼…800円
にんにく焼…650円/きのこバターホイル焼…750円

※当記事内の価格は全て税込

スポンサーリンク

大昌園上野駅前店の基本情報、営業時間とアクセス

【住所】東京都台東区上野6丁目13-12フォーラム味ビル2階
【電話番号】0338325324
【営業時間】11:00~22:30(ランチは16:00まで)
【定休日】なし
【キャッシュレス】クレジットカード、電子マネー
【アクセス】JR上野駅徒歩2分、地下鉄上野駅徒歩1分
▶公式サイトはこちら

超個人的5段階評価
立地:★★★★★/駅前立地で便利
コスパ:★★★★★/特にランチは最強レベル
清潔度:★★★★★/とても綺麗で高級感あり
接客:★★★★★/スマートで品格漂う
入りやすさ:★★★★★/カウンター席でひとりでも入りやすい
スポンサーリンク

肉半額!老舗焼肉店「大昌園」で950円のコスパ最強ランチ まとめ

上質な和牛に、サラダとわかめスープとキムチ。白米と十二穀米から選べるご飯はお替わり可能。さらに食後のコーヒーorシャーベットまで用意されて、最安950円の焼肉ランチ。

高級老舗焼肉店らしからぬ価格設定だが、提供される肉は、まさに高級老舗に相応しい物だった。

追加の肉が約半額になってしまうサービスもありがたい。

新幹線も止まるJR上野駅から徒歩2分の好立地に加え、アメ横観光のついでに寄るのにも便利だ。

上野周辺で旨い焼肉をリーズナブルに楽しみたいならば、大昌園一択ではないだろうか。

台東区
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ジャパトラ

関東在住の30代オッサン。
海鮮と海外ドラマをこよなく愛するブロガー。
「旅先のチェーン店、入るべからず」が座右の銘
でもスタバは入るぉ。
Twitterのフォロー、よろしくお願いします。

ジャパトラをフォローする
ジャパトラをフォローする
スポンサーリンク
【わんたび】

コメント