新型コロナウイルスの影響で、営業時間の変更やメニューの変更がある可能性があります。

【梅小路京都西】ホテル内「本家さんきゅう」の寿司は、790円~激安

この記事は約6分で読めます。

本家さんきゅうのお造り定食

魚が旨い日本海に面していながら、「海鮮」のイメージが全くない京都。

僕は旅に出向くと、必ず1軒は海鮮系の店に入る。これは単に「個人的に海鮮が大好きだから」という理由からだ。

出発日までに事前リサーチは欠かさず、予め店の候補を絞っておく場合が多い。今回も京都に訪れるに際し、徹底的にリサーチした。

ところがである。この記事で紹介する「本家さんきゅう」は、そのリサーチから漏れていたのだ。

それもそのはず。「本家さんきゅう」は、2020年7月に新しくオープンしたホテルエミオン京都の中のテナント。僕が訪れたのがオープンしてから1週間程だ。そりゃぁ、いくらリサーチしても情報が転がっているはずがない。

偶然にも、今回の宿泊先がホテルエミオン京都だった関係で、現地で「本家さんきゅう」の存在を知る事となった。

事前リサーチから漏れた店など、普段なら素通りしてしまうのだが…、

「すし定食790円」の看板が目に飛び込んできた。

ここホテルエミオン京都は「超」は付かないまでも、1泊数万円はする高級ホテルである。ビジネスホテルとはわけが違う。

入っているテナントも鰻屋や天ぷら屋など、高級志向。

その一角を担う寿司屋「本家さんきゅう」の激安看板に目を疑ったのだ。

「安かろう悪かろう」では困るが、仮にも高級ホテルにテナントで入っている寿司屋。評判を落とすような物は出さないだろう。そう確信して暖簾をくぐってみた。

結果、とてもコスパに優れた、ぜひともおすすめしたい寿司屋だった為、紹介しておこう。

スポンサーリンク

本家さんきゅうの外観と雰囲気

ホテルエミオン京都外観

JR京都駅から嵯峨野線で一駅、梅小路京都西駅の目の前に位置するホテルエミオン京都。その2階に「本家さんきゅう」はある。

もちろんホテルの1階からエスカレーターで上がってもいいのだが、駅との連絡通路が直接2階に接続しているので、便利だ。

本家さんきゅう外観

店内はカウンター席にテーブル席、座席もある。

入店すると威勢の良い挨拶が飛び交う様は、まさに寿司屋。期待値がグッと高まった。

席に座ると、回転寿司などでお馴染みのタッチパネル端末が用意されている。

そう。本家さんきゅうでは、注文は全てタッチパネルでおこなうのだ。

最初は「え?回らない寿司屋でタッチパネル?」などと嫌悪感を感じていたのだが、よくよく考えればオリンピック需要で新規にオープンしたホテル。外国人客に対応するためにはタッチパネルも致し方ない、という結論に達した。

スポンサーリンク

本家さんきゅうで実際に造り定食を食べた感想/豪華で安い

本家さんきゅうの造り定食

ジャパ〇ットのたかた社長のように語るならば…、

 

いいですか、皆さん!

パッと目が奪われる、この豪華なお造りの桶をご覧ください!

分厚く切られたお刺身、いったい何種類盛られているのかというと…

これ、皆さん!片手じゃ足りないんです!

まず京都ですからねぇ、梅肉が添えられた鱧(はも)でしょ、皆さん!

それからタコ、サーモン、いくら、ホタテ、海老、鯵、鯛、いか!

そして、ご覧ください、皆さん!まぐろはなんと!脂の乗った、はいっ、中トロです、皆さん!

なんと、鮮度の良い10種類ものお刺身が盛られているんですよ!

さらに、定食と言えば味噌汁ですよね!皆さん!

味噌汁はですね、なんと!高級感漂う、はい!赤だし!赤だしですよ、皆さん!

魚のあらと、なんと、ホタテが貝殻ごと具として入っているのがインパクトありますねぇ!

もうね、皆さん!ひとくち啜っただけで、口の中がダシの香りでいっぱいになりますよ。

でも、やはり気になるのはお値段ですよねぇ。

いいですか、皆さん!このお造りには何種類の新鮮なお刺身が盛られていましたっけ?

そうです!10種類もの豊富なラインナップなんです!

そして、マグロは…?

そうです、皆さん!中トロでしたよね、中トロ!脂も乗ってますよぉ~!

そして、味噌汁は…?

はいっ!赤だし!具には魚のあらとホタテが貝ごと!

これでなんと!お値段990円

いいですか、皆さん!

990円っ!

しかしジャパ〇ットはこれだけでは終わりません。

定食を食べていると、ちょっとした箸休めが欲しいなんてことありますよね?

それもせっかくの京都ですから、「おばんざい」なんてあったらさらに食事が豊かになりませんか?

はい!つけます!

いいですか、皆さん!

おばんざい、3種類。

まずは「茄子の揚げびたし」でしょ、それから鱧(はも)の南蛮漬け、そして蛸の煮物ですよ、皆さん!

はい!お刺身は10種類を盛った!

味噌汁は赤だしでホタテが貝ごとです!

定食だからご飯もよそいました!

そして、京都のおばんざいを3種類も付けちゃいます!

それでお値段、なんと990円

990円ですよ、皆さん!

しかし今回ですね、価格をギリギリまで下げましたので、

申し訳ないのですが、消費税はお客様でご負担ください…。

スポンサーリンク

本家さんきゅうのその他メニューと価格

<ランチ~15時まで>
造り定食…990円
(お造り・赤だし・小鉢)
すし定食…790円
(寿司10貫・赤だし)
平安…1,780円
(天ぷら・赤だし・お造り・茶碗蒸し・小鉢)
貫船…1,680円
(寿司6貫・うに軍艦・いくら軍艦・赤だし・小鉢)

<ディナー>
嵐山…2,680円
(寿司5貫・軍艦1貫・鉄火巻き・天ぷら・お造り・赤だし)
嵯峨野…2,280円
(寿司5貫・炙り3貫・天ぷら・茶碗蒸し・そうめん)
しおさい…1,800円
(寿司8貫・鉄火こぼれ・いくらこぼれ・赤だし)
やまひさ…1,980円
(寿司7貫・軍艦1貫・赤だし)
なごみ…2,200円
(寿司7貫・北海3種・赤だし)
祇園…3,580円
(天然魚お造り・天ぷら・酢の物・赤だし・茶碗蒸し・漬け物)
レディースセット…1,580円
(寿司5貫・サラダ巻き・天ぷら・赤だし・茶碗蒸し)

その他一品料理各種

※当記事内の価格は全て税抜

スポンサーリンク

本家さんきゅうの基本情報、営業時間とアクセス

【住所】京都府京都市下京区朱雀堂ノ口町20-4 ホテル エミオン京都 2F
【電話番号】075-585-4139
【営業時間】11:00~22:00(L.O.21:40)
【定休日】無し
【キャッシュレス】クレジットカード各種
【アクセス】JR嵯峨野線梅小路京都西駅から159m
▶公式サイトはこちら

超個人的5段階評価
立地:★★★★☆/駅近で、京都駅からも1駅
コスパ:★★★★★/文句なし
清潔度:★★★★★/とても綺麗
接客:★★★★★/元気で感じも良い
入りやすさ:★★★★★/ひとりでも入りやすい
スポンサーリンク

高級ホテル内「本家さんきゅう」の寿司は、790円~激安 まとめ

高級ホテルのテナントでありながら、鮮度と質の高い寿司を低価格で提供する「本家さんきゅう」。

鮨もネタが分厚く大きい。それが10貫も盛られて、ランチとは言え790円で味わえるのは、とてもお得だ。

僕が注文したお造りも、千円以下とは思えない豪華さと、その他のおかずの多さに驚いた。

ターミナル駅である京都駅からも1駅、最寄り駅からも連絡通路で直結している。その利便性も捨てがたい。

京都でコスパに優れた寿司が食べたくなった時のため、覚えておいて損はない。ぜひ千円札を握りしめて旨い寿司を堪能してきてほしい。

京都市グルメ
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ジャパトラ

関東在住の30代オッサン。
海鮮と海外ドラマをこよなく愛するブロガー。
「旅先のチェーン店、入るべからず」が座右の銘
でもスタバは入るぉ。
Twitterのフォロー、よろしくお願いします。

ジャパトラをフォローする
ジャパトラをフォローする
スポンサーリンク
【わんたび】

コメント